これまでに手がけた仕事

人類進化ベッドWeb

株式会社イワタ 人類進化ベッド[ウェブサイト]

2018年3月

http://www.iozon.co.jp/jinruishinkabed

2016年、京都大学総合博物館で開催された展覧会「ねむり展 ー眠れるものの文化誌」の開催をきっかけに誕生した「人類進化ベッド」。毎日樹上でベッドをつくるチンパンジーのベッドを参考に、体を包み込む楕円形、揺りかごのように揺れる、微調整が可能な土台といった、これまでのベッドにはなかった要素を取り入れた、新感覚のベッドです。 アリカでは、専用ホームページの構成・原稿執筆・編集などを手掛けました。
chekipon04

Cheki pon 4月号 vol.134[フリーペーパー]

2018年3月30日 月刊フリーマガジン/株式会社チェキポン

アリカでは記事制作の一部を担当しています。
KP1804web

K PRESS 4月号[フリーペーパー]

2018年3月26日 月刊沿線情報誌/株式会社京阪エージェンシー発行

特集は「春のまったり着物さんぽ フォトジェニックでキュートな京都」。着物姿で出かけてフォトジェニックな1枚が撮れる沿線のスポットを紹介しています。アリカでは、「わが町自慢 京阪あの駅散策マップ」「名品型録」「極旨MENU」「e-kenet PiTaPaで行こう」などを担当。
KP1803web

K PRESS 3月号[フリーペーパー]

2018年2月26日 月刊沿線情報誌/株式会社京阪エージェンシー発行

特集は「沿線を遊びつくす 大津 日帰りデートプラン」。貴重な文化財やグルメ、湖でのレジャーなど、カップルで楽しめる石山坂本線エリアのスポットを紹介しています。アリカでは、「わが町自慢 京阪あの駅散策マップ」「名品型録」「極旨MENU」「京阪沿線の名橋を渡る」「e-kenet PiTaPaで行こう」などを担当。
chekipon1803

Cheki pon 3月号 vol.133[フリーペーパー]

2018年2月23日 月刊フリーマガジン/株式会社チェキポン

アリカでは記事制作の一部を担当しています。
rhythm

リズム(身体感覚)からの逃走 —音楽の現象学的・歴史社会学的研究[書籍]

2018年2月20日 晃洋書房刊 寺前典子著
210頁(モノクロ) 定価 3,700円+税
ISBN 9784771029439

社会学者・寺前典子先生の著書。現象学的視点を用い、作曲家・演奏者・聴き手の間に成立する「音楽コミュニケーション」のメカニズムと、その近代化過程を解き明かします。音律やリズム、記譜、そして楽器、演奏、聴衆…と、西洋音楽を構成する様々な要素の「近代化」の様相が興味深く、社会学を修める方や音楽家はもちろん、現代社会で多かれ少なかれ「音楽」に触れながら暮らす一般の方にも読みごたえのある一冊です。アリカは編集・校正を担当しました。
180210大好きトーク44UP

京都大好きトーク! 第44回[広報・PR]

京都新聞 2018年2月10日掲載

「京都」について、門川大作京都市長がゲストとざっくばらんに語る新聞企画。第44回は、東京生まれで2013年から京都に家を構える作詞家・松本隆さんと、京都生まれ・育ちの京菓子老舗・亀屋吉長の女将・吉村由依子さんがゲスト。人とのつながりが不思議と広がっていく京都の魅力や、作詞と菓子づくりの意外な共通点、松本さんによる京都発の新アルバムなど多彩な話題が繰り広げられました。アリカは座談会の進行と執筆を担当。
DiscoverJapan18_03_a

Discover Japan 2018年3月号[雑誌・ムック]

2018年2月6日 エイ出版社刊 180頁(オールカラー)+附録23頁、マップ 定価980円(本体907円)

特集「今だから新しい暮らし方を考えてみる。」では、働く場所も住む場所も都会にとらわれない人や企業などを紹介。アリカでは「地産地消、最前線!」の高知県・中土佐町、滋賀県・東近江市の取り組みについて取材・執筆を担当。地元の特産品を使った給食や全住民参加の水田プロジェクトといった、日本各地で行われている“地産地消の今”の形をリポート。
chekipon1802

Cheki pon 2月号 vol.132[フリーペーパー]

2018年1月26日 月刊フリーマガジン/株式会社チェキポン

アリカでは記事制作の一部を担当しています。
KP1802web

K PRESS 2月号[フリーペーパー]

2018年1月25日 月刊沿線情報誌/株式会社京阪エージェンシー発行

特集は「多彩なスタイルで楽しむ海の幸 旬の味覚 牡蠣三昧」。素材本来の味わいが楽しめる生牡蠣をはじめ、焼き牡蠣やパスタ、アヒージョなど、様々な牡蠣料理を紹介しています。アリカでは、特集のほか、「見どころ満載! 注目の展覧会へ出かけよう 浮世絵を愛した巨匠 ゴッホの世界」「わが町自慢 京阪あの駅散策マップ」「名品型録」「極旨MENU」「e-kenet PiTaPaで行こう」などを担当。
ページトップへ