これまでに手がけた仕事

H1-4-B.indd

生涯学の創出 Newsletter vol.2[大学・学校]

2022年3月 学術変革領域研究(A)「生涯学」事務局 刊 A4判40頁(オールカラー)
「2020年度〜2024年度 学術変革領域研究(A) 生涯学の創出——超高齢社会における発達・加齢観の刷新」の広報誌。65歳以上が人口の30%近くに及ぶ超高齢化社会・日本において、全世代が豊かな人生を営むためには何が必要なのか。この喫緊の課題解決に向け創出された、新しい学際的研究領域「生涯学」の研究活動が紹介されます。心理学・社会学・文化人類学・教育学の各分野が連携し、人間の生涯が、従来の「成長から衰退へ」という一面的な見方から、社会との相互作用の中で多様な成長と変容を繰り返す生涯発達のプロセスへと捉え直されます。アリカは編集の一部・デザイン・印刷を担当しました。
kbJ2015n

国際文化ジャーナル VOL.19 2015[大学・学校]

龍谷大学国際文化学会発行

瀬田キャンパスから深草キャンパスへ移転・改組が決まった国際文化学部。「国際文化学部19年の歩み」や「瀬田×深草なんでもランキング」などから、その歴史やキャンパスの魅力が浮き彫りに。

 

アリカは巻頭ページの編集に参加しています。

kbj2014n

国際文化ジャーナル VOL.18 2014[大学・学校]

龍谷大学国際文化学会発行

大学生活の大きなテーマの1つ“恋愛”についてのアンケート&座談会「ぼくらの恋愛事情」や、就職活動の様子を集めた「リアルな就活事情を教えて!!」など学生たちの声を生かした記事がいっぱいです。

 

アリカは巻頭ページの編集に参加しています。

kbj2013n

国際文化ジャーナル VOL.17 2013[大学・学校]

龍谷大学国際文化学会発行

龍谷大学国際文化学会発行 国際文化学部生の「FashionCheck!」や、恋愛や家族について語り合う「ピクニック座談会」など親しみやすい特集記事が満載の17号。

 

アリカは巻頭ページの編集に参加しています。

01_jic_013

国際文化ジャーナル VOL.16 2012[大学・学校]

龍谷大学国際文化学会発行

龍谷大学国際文化学会の学会誌。巻頭には国際文化学部の学生編集委員を交え、学生が主役の多彩な雑誌風読み物を掲載しています。「滋賀まち探訪」と題した記事では、学生レポーターが野洲・近江八幡・安土を文化的な視点で紹介。

アリカは巻頭ページの編集に参加しています。

ページトップへ